PHOTONのテザリングを終わりにした

PHOTON(ISW11M)のプランを今月中にどうするか悩んでいたのです。

PHOTONで3G、WiMAXによるテザリングにすると
プランSS 980円
ISNET 315円
ISフラット 5460円
毎月割 -1200円
スマートバリュー -1480円
合計4075円

半月ほど使ってみて思ったのがいくつか。
・電車などで高速で移動していると中々繋がらない。
・屋内でWiMAX受信感度悪い。
・WiMAXが頻繁にスリープしてネットに繋がらなくなる。
・一旦切断されると再接続まで時間がかかる。
・時々テザリングできなくて再起動が必要。
・IS12TとiPhoneに追加でPHOTONを持ち運ぶには流石に邪魔な大きさ。

今まで使っていた007Zは以下の通り
基本料金 3880円
月々割? -1400円
合計 2480円

・WiMAXと比べてDATA MAINでの高速移動中の接続が安定。
・屋内でも比較的安定して受信。
・MAINが繋がらなくなるとSUBの電波探しに行く
・SUBからMAINに切り替える方法が再起動以外分からない。
・でもSUBはイーモバイル網なので結構早い
・小さいので持ち運び楽

ということでPHOTONをおさらばすることにしました。
と言っても980円で無料通話分け合いにして寝かせるだけですが。
夏モデルが出て、春モデルがたたき売り始まったら乗り換える予定。

免許更新した

先日免許更新のお知らせハガキが来ました。(2回目)
今回は優良更新なので30分の講習だけでした。

優良と言っても5年間1回も運転せずにいた完全ペーパーです。
完全にただの本人照明です。

今後乗ることあるのかなぁ?

NTTドコモ 2012夏モデル


16機種のAndroidスマートフォン、Androidタブレット、キッズケータイ、データ端末、
合計19機種が発表されました。
スマートフォンのスペック一覧はこちらのサイトにまとまってるのでリンクを貼っておきます。

昨日発表されたauの機種だけであれば16:9の比率だけでよかったものの、
docomoの発表によりやっぱり今まで通りを通り越して、L-06D糞が!って感じです。

何が糞が!なのかというと、ディスプレイ解像度が1024*768という例外サイズ。
縦横比も4:3と例外。

あれ・・・?このサイズどこかで・・・と思ったアナタは正しい。
そう、GALAXY Tab SC-01Cでござる。

今まで大体動作保証から外されていたSC-01Cの解像度がここで復活するとは思わなかった。
しかし落ち着け!でた機種は1機種だけだ!
合わせて2機種だけだからまだ動作保証外でもいいだろう・・・

まとめるとまだまだWVGA(800*480)などのサイズからは逃れられないということだ。
800*480、854*480、960*540、1280*720の4解像度だろうか。
IS03はもういいよね…

ちなみにらくらくホンはAndroidとは認めない!
あんなの対応するわけ無いだろ!!!!