Surface Pro で PSO2はプレイ可能か?

結論から書くと可能です。

最初、音が再生されなかったのですが、クライアントダウンロードページ(http://pso2.jp/players/download/)下部にあるDirectXのリンクから更新したら再生されました。

カメラが固定できなくてXBOXコントローラーを片手で操作してるので、実際のプレイ動画とまでは行きませんが、参考程度に。

結構キビキビ動いてくれます。

Surface Proは高い?

Surface Proの定価は以下の通り

  • 128GB 99,800円
  • 256GB 119,800円

TouchCoverは単品で9,980円。
TypeCoverは単品で10,980円。

勿論通常のキーボードもUSB接続で使用可能です。

この値段だと国内メーカーだったらエントリーモデル出始めより若干安いぐらいの値段です。
性能は第3世代Core i5、メモリ4GB、Office搭載とエントリーモデルと同等程度。
ですが、Surface ProはフルHDの解像度でタッチパネル搭載、しかもデジタイザーペン付き。

ですのでエントリーモデルでは出来ないタブレットとしての使用と液タブとしての使用を考慮すると比較的安いのではないか?と考えます。
ただし、これはタブレットとしても使いたいし、絵も描きたいって人ならって話ですし、
国外メーカー(HP、ASUS、Acerなど)の値段と比べると少し高く感じるかも知れません。

私の場合、据え置きで使えるぐらいの性能と、持ち運びしやすい重量、外でもそこそこ使えるぐらいのバッテリーがあって、フルHDのタッチパネル搭載した物が欲しかったので結構ピンポイントなんですよね。
欲を言えばメモリ8GBでバッテリー稼働もうちょっと長めであれば…

 

Surface Pro を入手した その1

6月7日、Surface Proが発売されました。

前日に新宿西口ヨドバシから入荷しましたの連絡があったのですが、発売は明日ですから!って釘刺された。ぐぬぬ…

翌日、いつもより早く家を出て新宿に9時25分頃到着。
新宿西口ヨドバシは9時30分開店なので会社行く前に受け取ってそのまま出社しました。

続きを読む

Surface Pro を入手した その0

Surface Proを買うと決断した瞬間。

続きを読む