Oculus Questを買いました。

発売開始から1ヶ月ぐらいしてようやく購入しました。
本当は視線トラッキングができるようになるという新しいViveの情報を待ってたんですが、Oculus Questが割と手頃な値段で出てきたので公式サイトから27日の夕方購入して、31日?に届きました。
どうやら発売日にAmazonで購入した人もいるみたいですが、Oculusって確か公式ページ以外の通販サイトって非公式だったはずなのでkonozamaしてる人が結構いるみたいですね。

実は初のVRゴーグルだったので、どれにするか結構迷ってました。
VRゲームをするのにトラッキングは必須だと思っていたのでどう考えてもVRマシンを組み立てる道しかなかったのですが、Oculus Questなら限定的ではありますが、単独でトラッキングが可能なのでVRゲームができるようになりました。

最初にビートセイバーの体験版をやってめっちゃ楽しかったので即購入。
VR酔いが一切なく移動範囲が狭くても十分遊べるので糞オススメ。
左右に一歩ずつ移動ができて、その範囲で手を広げても障害物がなければ遊べます。
Modも対応予定らしいので楽しみで仕方ないですね。
どうにかしてプレイ動画(見てる画面のな!)を撮りたい。

次にVRChatをインストールしてテキトーにワールドを歩いてみました。
最初移動方法がなんだコレって思いましたが、他のゲームをやってみてなるほどって思いました。(VR酔いのしない移動方法だった)
ただOculus Questだとジャンプができないっぽいので変なところにハマったり、ジャンプが必須なワールドでは遊べないですね。
あとは、Oculus Questの制限なのかわかりませんが、他人のアバターが殆ど簡易的なものになっており、個性がないです。
最初に選べるpublicなアバターの人は何人か表示できてましたが…。

Journey of the Godsと言うゲームをやって初めてVR酔いというものを体験しました。
体は歩いていないのに画面の中では移動している状態だったり、その状態から急に止まると気持ち悪くなります。
それを差し置いても、視線の向いてる方向にしか移動できないのはフィールド移動系では良くないと思います。
他人が見たら寝違えたのかな?って感じに見えてると思う。

あとOculus Questでオススメのソフトがあったら教えてください。

広告

ラグナロクマスターズβ

俺ら(主語がでかい)の人生を良くも悪くも駄目にしたROのモバイル版がAndroid限定だが、ついに日本で2日間限定のオープンβテストが開始された。

とは言っても、国際版が先にサービスインしているので日本に展開される情報に真新しいものはないかな。
やってみた感想としては、「俺ら(主語がでかい)を駄目にしたROが最近のモバイルゲームっぽくなって帰ってきた!」と思うと同時に「なんか所々がToSっぽい」って感じですね。

モバイルゲームとしてはUIや操作性は及第点と言ったところ。
クエストがメインで進んでいくのに、自動で目的地に移動してくれないし、マップ表示が小さすぎて狙った場所をタップできないので移動が割と苦痛。
反面、バトルは基本的にオートで問題なさそうだし、特定のMobだけ狙って狩れるシステムはとてもよい。

画像
Mobのレベルもわかるのでノービスがクリーミー叩いて事故る風物詩ことも減るだろう。

チャンネルの概念もあるが、移動はなぜかイズルードのNPC経由でしか行えず、移動先のチャンネルは自分で番号を入力させるという謎仕様(何番があるのか分からない)

グラフィックはお世辞にも最近のゲームと比較すると綺麗とは言えないが、これぐらいがROっぽくて世界観ちょうどいい感じに思える。
他PCやMobが割と大量に描画されるのでなおさら都合はいい。

以下スクショ

画像
時計塔2階
画像
アルケミスト協会
画像
サキュバス
画像
イビルドルイド
画像
オボンヌ
画像
初めてみた知らないやつ
画像
ゴブリン村
画像
黒パンツ

【緩募】オススメのバーチャルユーチューバー

という訳です(唐突)

5月で長く続いた仕事の契約が切れるので1ヶ月ぐらいのんびりしようかな(他の仕事もあるけど圧倒的に仕事量としては少ない)と思っていて、この可処分時間が増えるタイミングでインプットに時間がかかる何かをって思った次第。
一旦教えてもらった一覧を書き出しておきます。

ときのそら

https://www.youtube.com/channel/UCp6993wxpyDPHUpavwDFqgg
https://twitter.com/tokino_sora
初回配信の頃は台本を読んでいる感じで見てるのが辛かったが、回数を重ねるに連れ慣れてきたのか安定感が出てきてそういう感じはなくなった。
段々と配信環境が整っていく様は見ていて面白かった。
特に尖った個性はないかな。
英語できる、ジト目かわいい。

電脳少女シロ

https://www.youtube.com/channel/UCLhUvJ_wO9hOvv_yYENu4fQ
https://twitter.com/siroyoutuber
生放送ではないからか最初から安定してる。
最初は時々甲高い声(イルカ声)が出る普通のキャラと思っていたら、声優ばりにすごい演技派で印象変わった。
英語できる、ゲームやるとサイコパス化する、ジト目かわいい。

月ノ美兎

https://www.youtube.com/channel/UCD-miitqNY3nyukJ4Fnf4_A
https://twitter.com/MitoTsukino
洗濯機の上で配信してるヨーロッパ企画の人
インターネット老人会所属の自称16歳

物述有栖

https://www.youtube.com/channel/UCt0clH12Xk1-Ej5PXKGfdPA
https://twitter.com/AliceMononobe
萌え声のルー大柴

夢月ロア
https://www.youtube.com/channel/UCCVwhI5trmaSxfcze_Ovzfw
https://twitter.com/yuzuki_roa

ベルモンド・バンデラス
https://www.youtube.com/channel/UCbc8fwhdUNlqi-J99ISYu4A
https://twitter.com/belmond_b_2434

笹木咲
https://www.youtube.com/channel/UCoztvTULBYd3WmStqYeoHcA
https://twitter.com/saku_sasaki

猫宮ひなた
https://www.youtube.com/channel/UCevD0wKzJFpfIkvHOiQsfLQ
https://twitter.com/nekomiya_hinata

輝夜月
https://www.youtube.com/channel/UCQYADFw7xEJ9oZSM5ZbqyBw
https://twitter.com/_kaguyaluna

雛見沢くるみ
https://www.youtube.com/channel/UC1ngKt9O50C2Zz5OfqZtbwg
https://twitter.com/kurumi_pgm

まりなす(仮)
https://www.youtube.com/channel/UCDgH-CfHO85D0rxtXnXeN2w
https://twitter.com/kanamemahiro
https://twitter.com/TomaRindesu
https://twitter.com/OtonohaNaho
https://twitter.com/SuzunaSubaru

酒葉柚音
https://www.youtube.com/channel/UCUCh4UpO-sc-7oBzplRciMg
https://twitter.com/sakabayuzune

朝ノ姉妹
https://www.youtube.com/channel/UCODNLyn3L83wEmC0DLL0cxA
https://twitter.com/asanohikariunei

しゃいとう姉妹
https://www.youtube.com/channel/UCtrhnjez5fY2CxK23NrPRrQ
https://twitter.com/shaitou_u
https://twitter.com/shaitou_m

桃上ぴんく
https://www.youtube.com/channel/UCKhinxBDWrWutWTCDooNdWg
https://twitter.com/pinkugami

氷上のばら
https://www.youtube.com/channel/UCoOCpGrlxeV37pzZwW8_3pg
https://twitter.com/nobara_vproject

赤井はあと
https://www.youtube.com/channel/UC1CfXB_kRs3C-zaeTG3oGyg
https://twitter.com/akaihaato

織田信姫
https://www.youtube.com/channel/UCGcD5iUDG8xiywZeeDxye-A
https://twitter.com/oda_nobuhime

お掃除ロボットを購入前の注意

半年ぐらい前にお掃除ロボット購入検討メモって記事を書いてたんですが、
AmazonのタイムセールでZIGLINT D5が1.5万円と激安だったのでお掃除ロボットをお試しで使うには手頃な価格だなと思って購入しました。

本体のレビューは他のサイトにまかせて、1つだけ注意点を書いておくと黒い床はお掃除ロボットと相性が悪いということです。
我が家は以下の写真のようにタイルカーペットを白黒交互に敷いてます。


この状態で走らせると、どうやら黒いタイルカーペットの部分を段差判定するらしく挙動不審な動きをします。

黒いタイルカーペットの上に白いカーペットを敷くとちゃんと走ります。


このお掃除ロボットが段差判定に赤外線を使ってるかどうかは不明ですが、Panasonicのお掃除ロボットのページにはこのような記述があります。

【ロボット掃除機】 障害物に衝突することがある

という訳でうちでは黒いタイルカーペットを張り替えることにしました。

INFOBAR xv を購入した

通話用として使っていたiPhone 5cがOSサポート切れてる+動作的に限界+バッテリー膨らんでるのコンボでいい加減買い替え。

ずっと買い替えを渋ってたんだけど、その理由が契約プラン。
今まではLTEプランS、2年割、LTE NET、LTEダブル定額で月額1800円ほど。
これはVoLTE非対応機種なのでこの値段だったが、iPhone SEはVoLTE対応なので当時はどう足掻いても月額5000円ぐらいだった記憶。
(今はピタッとプランとかMNOとしては安めなプランが出てきてるので月額3000円ぐらい)

INFOBAR xvはガラホに分類されるので料金プランもガラホになり、スマホの料金プランよりいくらか安くなる。
スーパーカケホ(ケータイ)+ダブル定額Z(ケータイ)+LTE NETで月額1600円程度になる。
※ダブル定額Zは少しでもパケット通信したら上限の4200円になるのでモバイルデータ通信をオフにして運用する前提のプラン

それにしても予約から発売日の今日まですごい待たされたものだ。
確か予約開始日の9月4日に予約
10月26日に発売開始時期が2018年秋から2018年11月下旬以降に変更
11月19日に発売日が11月29日に確定
11月27日に本申込のメール
そして今日である。

使い勝手などはまた今度。
なんせまだ自宅に到着してから2時間ぐらいしか経ってない。

ショップ視点でBOOTHに思うところ

思うところをだらだら書いたら趣旨が分からなくなってきたけど直す気力もないのでそのまま公開します。

去年の年末に夕張抱き枕カバーを作り始めて初めてBOOTHにショップを持ったんですが、
おかげさまでもうすぐ1年になります。

販売開始からしばらくはそれなりに数が出ていたのでBOOTH倉庫にお世話になっていたんですが、流石に1年近くも経つと売れる数ってすごく落ち着いてくる訳ですね。
(とは言え由良抱き枕カバーの通販が始まってからまた少し伸びたんですが。)

そうなるとBOOTH倉庫においておくメリットってほぼないので自宅から発送に切り替える訳ですね。
そこで初めてBOOTH通販の融通の効かなさが見えてきたのでちょっとまとめておく。 続きを読む