Androidで横固定にする(回転あり)

[Activity (Label = “XamarinNativeApp5.Android”, MainLauncher = true, Icon = “@drawable/icon”, ScreenOrientation = ScreenOrientation.SensorLandscape)]

ScreenOrientation = ScreenOrientation.SensorLandscapeを指定する。
ScreenOrientation.Landscapeだと片方の横固定にしかならず、反対側の横にはならない。

ユーザーの画面回転に依存させるならScreenOrientation.UserLandscapeを使う

【Xamarin】Visual Studio 2017でiOSのビルドを行うまでのメモ

環境

  • MacBook Pro (Retine, 13-inch, Early 2013)
    macOS Sierra(クリーンインストール)、Core i5、RAM 8GB
  • VAIO Z (2015)
    Windows 10 Pro build 1703 (Creators Update)
    Core i5、RAM 16GB
    Visual Studio Enterprise 2017 Version 15.1

手順

  1. Macのシステム環境設定から共有を選ぶ。
  2. リモートログインに☑を入れてsshログインに必要なアカウントとIPアドレスをメモ。
  3. MacにXamarin Studioをダウンロードしてインストールする。
    https://www.xamarin.com/download-it
  4. Xamarin Studioのインストールが完了するとXcodeのインストールに誘導されるので従いApp Storeからダウンロードしてインストールする。
  5. Xcodeのインストールが終わったら一度起動してライセンスに同意する。
  6. Xamarin Studioを起動して安定版の更新を行う。
    (ベータやアルファやってもいいけど何かあった時に自力で解決出来る人のみ)
  7. Windows側でVisual Studioから新規CrossPlatformプロジェクトを作る。
  8. [ツール]→[オプション]→[Xamarin]→[iOSの設定]→[Xamarin Mac Agentの検索]
  9. 用意したMacを選択(出てこないなら2でメモったIPアドレスとアカウントで接続)
    パスワード要求されたらMacにログインする時のやつを入力
  10. スタートアッププロジェクトをiOSにしてデバッグデバイスを選択してビルド!

繋がらない時

  • SSH キーが作れないって言われる
    Mac側で別のユーザーを作って試してみて。
  • The root assemblyうんたらかんたらiOS.exe conflicts with another assemblyって言われる
    Visual StudioかXamarin Studioのバージョンが古いかも!
    もしくはXamarin Studioが安定版じゃないかも!
    確認してプロジェクト作り直してみて。
    >The root assembly conflicts with another assembly

Vagrant 1.9.3 に更新して Errno::EADDRNOTAVAIL が出た時の対応

このようなエラーが出た場合の対処方法

C:/HashiCorp/Vagrant/embedded/gems/gems/vagrant-1.9.3/lib/vagrant/util/is_port_open.rb:21:in `initialize’: The requested address is not valid in its context. – connect(2) for “0.0.0.0” port 80 (Errno::EADDRNOTAVAIL)

Vagrantfileにforwarded_portを指定しているなら「host_ip: “127.0.0.1”」を追加する。

config.vm.network :forwarded_port, guest: 22, host: 2231, id: “ssh”
ならば
config.vm.network :forwarded_port, guest: 22, host: 2231, host_ip: “127.0.0.1”, id: “ssh”
とする。

VAIO Z(2015)がWindows Updateで死んだので色々入れ直したメモ

  • 状況

OSが立ち上がらずBSoDがループする。


  • やったこと

復元ポイントからの復元 → 復元ポイントが作成されてなかった。
コマンドプロンプトからディスクチェック → エラーなし
個人ファイルを残してOSリカバリ


  • ドライバー入れ直し(Win 8.1→10アップグレードの為)

https://solutions.vaio.com/2242


  • インストールし直したソフト

1Password
Bazaar(仕事用)
Clover
Discord
EmEditor
Google Chrome
Google 日本語入力
JetBrains PhpStorm
Microsoft Office Professional Plus 2016
Microsoft Visual Studio 2017 Enterprise(とそれに付随する色々)
Microsoft Visual Studio Code
Mozilla Firefox 49(仕事用)
MySQL Workbench
Oracle VM VirtualBox
RLogin
Slack
SourceTree
WinMerge
WinSPC

多分まだ忘れてるのがあるけど現状復元したのはこの辺。


  • インストールし直したアプリ(UWP)

Aristea
Mimosa
SylphyHorn
ライブカレンダー
MSN天気

MySQLのSELECT句で * と id で異なるidのレコードが取得出来る場合の対応

以下2つのSQLで取得出来るレコードのidが異なった。

SELECT * FROM table WHERE hoge = fuga LIMIT 1;

SELECT id FROM table WHERE hoge = fuga LIMIT 1;

ほしいデータとして正しいのは上のクエリ、しかし実行したいのはしたのクエリである。
原因はMySQLのLIMITクエリ最適化らしく、LIMITの指定が少ない場合、インデックスが使用されることがあるらしい。

詳しくは以下
8.2.1.19 LIMIT クエリーの最適化

どうすればいいかというと、ORDER BY句でちゃんと並び替えればいい。

SELECT id FROM table WHERE hoge = fuga ORDER BY id LIMIT 1;

idはPKなのでORDER BY指定しなくてもid昇順で取ってくると思ってたけどそうでもないだな…

【ToS】ケッピー軍団襲来!

「ケッピー軍団襲来!」開催!

簡単に言うとお金稼げるイベントです。
クラペダ、オルシャ(フェディミアンからも入れるように何故してくれないのか…)から入場出来るIDでひたすらケッピー倒すイベントです。
1キャラ2回、1回5分の間に1~5Waveを繰り返す感じです。

コツは個別撃破しないで外周を走って全敵を集めてからまとめて撃破することです。
(ウォーロックなど例外ビルドもいます。)

問題点

  • 上記の手法が取れるのは1Waveごとに範囲火力が撃てる火力ビルドのみで、火力ないビルドは火力ビルドに依存するしかないので知り合いと組むか、自動マッチングするしかない。
  • 個別撃破し始める人がいると撃ち漏らしたときにPCが行けない場所に逃げられる事がある。
  • 敵のレベルがPTの最大レベル(ハロウィンでも同じことやらかしてるのに学習しない)
  • ID生成時からカウントが始まっているのか、自分の環境ではローディングが終わるとカウントが4:30~4:45あたりまで進んでおり、1Waveぐらい損している。
  • そもそもIDになかなか入れない。

第3回 devcussion♨部 活動報告

devcussionには謎の部活動が沢山あるのですが、その中の1つにおんせん部があります。
目的は♨入ったり開発したりしようでしたが、今回はリフレッシュしよう!を目的にしました。

宿決め、移動スケジュール、反省点、旅のしおりなどはGithubのIssue、Wikiを利用しています。
今回の宿は川治温泉 源泉の宿 らんりょうでした。

簡単に感想を言うと「true宿」でした。

詳しいレポートは今月のdevcussionでやります!(まだイベント立ってない)