炊飯ジャー購入検討メモ

条件

  • 味は炊きたてが不味くなければ良い(欲を言うなら夜炊いて翌朝まで)
  • できるだけ設置スペースが狭い(置く場所を作らないとない)
  • 内蓋の洗浄が楽(面倒くさがりなので)
  • 無洗米モードがあると尚良し
  • 予算3万円まで

候補(アキヨドで展示されてるモデルをチロッと見た程度)

  • タイガー  JPE-B101-WM
    Amazonで2.5万円
    白米1合15分炊き
    発売して数ヶ月しかしてないのでレビューもないし、値崩れが怖い
  • 三菱 NJ-VV108-W
    Amazonで1.8万円
    キューブ型で接地面積は小さめ、それ以外は特に…
  • 日立 RZ-WS4M
    Amazonで3万円
    デザインとサイズに引かれたけど、レビューみるとあんまり良くなさそう。
広告

お掃除ロボット購入検討メモ

引っ越しの際に断捨離して物を減らしたのもあり、折角なのでお掃除ロボットの導入を検討しています。
掃除する床面積は一部屋約6畳程、廊下約2畳程のあわせて8畳程度で床は主にカーペット。

お掃除ロボットREADYな部屋の準備

まずお掃除ロボットが入り込める隙間を確保するために家具家電を可能な限り床から10cm以上空けます。
うちではメタルラックを多用して確保しました。
新しく購入した家具も床からのスペースを第一に選びました。


購入候補

  • ルンバ(iRobot)
    890
    600シリーズ、800シリーズ、900シリーズの3シリーズ。
    600シリーズはエントリーモデルでとりあえず使いたい人向けっぽい。
    800シリーズは600シリーズ比で掃除能力とメンテナンス性の向上。
    900シリーズは800シリーズ比で稼働時間の向上とマッピング機能の付加。細かい違いはあれど大まかにはこんなもんかなと。
    Amazonで600シリーズは4万円ぐらい、800シリーズは6.5万円ぐらい、900シリーズは10万円前後。
    自分が買うなら900シリーズの恩恵は値段差程受けれそうにないので800シリーズでかなと言う感想。
  • minimaru(日立)
    「小さい」から掃除しにくい家具の下や脚周りも頼りになるね。
    一般的なお掃除ロボットの中で最小サイズ。
    現行機種はEX20とEX1の2種類で主な違いはスマホアプリ対応かどうかのみだが、スマホアプリでスケジュール設定ができる。(EX1はタイマー設定のみ)
    また、ソフトウェアアップデートもスマホアプリ経由らしいので恩恵が受けれるのはEX20のみっぽい?
    ロボットクリーナー「minimaru(ミニマル)」RV-EX20のソフトウェア大型アップデートを開始
    EX1はAmazonで約5.2万円、EX20は7.8万円ぐらい。
    スマホアプリ対応で2.6万円差は高く感じるがWi-Fiモジュールのせいかな…
    (ヨドバシだと6.1万と10万だったのでもっと値段差が激しい)

候補がこの2つなのは単に大きさの問題。
大きいサイズ(幅35cmぐらい)は基本的にそこまでサイズ差がないので、だったらルンバの上位機種を選んでおくのが無難。
小さいサイズ(幅25cm)がminimaruしかないので自動的に候補。
広くて家具が少ない部屋ならルンバ一択なんだろうけど、一人暮らしでデッドスペースを減らすために結構詰めてるので幅10cmの差はかなり大きい。
(実際25cmなら入れそうだけど35cmだと絶対入れないスペースが既に発生している。)

Aterm WG2600HP3買ったメモ

いまの部屋に引っ越す直前に無線ルーターが停電の影響で死んだので新しく買い替えました。
出たばっかりっぽいWG2600HP3を軽く人柱になるつもりで買いました。
(YAMAHA弄るほどインフラ興味ないし、BUFFALOは有線スループットがダメすぎるし、NECしか選択肢がない。)
スクリーンショット 2018-09-06 17.28.50.png

環境は以下の通り

  • 回線とプロバイダ
    NTT回線でBIGLOBEとINTERLINKの2つを利用
    INTERLINKは固定IP取得のため
  • WAN側
    LAN配線方式と言う激レア物件のせいで光インターネットなのに上りも下りも悲しいけど100Mbpsしか出ない
  • 建物
    鉄筋コンクリートで窓から離れるとほぼ電話の電波が受信出来ない。
    通話しながら窓から離れたら通話が切れる程度。
  • 端末
    無線接続:VAIO Z、Macbook Pro Retina 15、HUAWEI nova、iPhone 8、HUAWEI M3、HTC Desire EYE
    有線接続:NUC、NAS、Mac mini、Versa Pro

無線は使う前にクイック設定でいくつか設定

  • 接続先
    3つまで設定できるのでBIGLOBEとINTERLINKを設定してネットに繋がるのを確認
  • 静的ルーティング設定、DNSルーティング設定
    接続先による接続ISPの切り替えを決める
  • DHCP固定割当設定
    NUCとNASにIPアドレスを割り当て
  • ポートマッピング設定
    NASにWebホスト機能とVPN機能があるので必要なポートNASのIPに割り当て

最初にやったのはこの辺ですが、数日使い続けているとWi-Fiが切れることが多々あり非常にストレスだったんですが、バンドステアリング機能をOFFにしたら解決。

ひとまずこんな感じで今使ってます。
IPv6も対応してるんですが使ってないです。
そのため謎技術の「IPv4 over IPv6」とやらも恩恵受けてないです。

【通販】由良添い寝抱き枕カバー

俺の嫁!弐陸で頒布の由良添い寝抱き枕カバーです。
イベント終了後にBOOTHにて受注生産します。(事前予約は終了しました。)
※受注数より少し多めに生産するので在庫が存在することもあります。

イラスト:タンタカ様
生地:しろもうふ製「白桜」フレス製「アクアプレミア」フルグラフィックファクトリー製「Snow White」
価格:¥12,000+送料(Use tenso.com to ship Japanese products around the world.)
備考:需要がある限り生産しますので転売での購入は控えるようお願いします。
生地によって若干色味が異なります。

以下サンプル

続きを読む

【SINoALICE】第陸回グランコロシアム

参加した運営、プレイヤーの皆様、お疲れ様でした。
毎回戦績がよくなっている我がギルドは今回初めて本戦に出場しました。
名称未設定2.jpg

本戦は負けてしまいましたが、次回からトーナメント方式になるかもなのでいまの方式で本戦参加できたのは大変よかったです。
これもギルメンみんなの協力あっての結果です、めっちゃ感謝してます。

以下ハイライト

続きを読む

XPS 13体験モニター 感想

1ヶ月がっつり使ってみて、総合的にどうだったか?という話。

仕事場へ1ヶ月の実戦投入をしましたが「クリティカルな問題発生しませんでした。
じゃあ何が発生したかというと、Instant GOを消した影響だったり電源設定をいじった影響だと思うのですが、ネットワークにつながらないことが頻発して困りました。

それ以外はキーボードへの不満は高まりつつも業務に支障をきたすことなく1ヶ月経過。
普段使っていたVAIO Zとほぼ同スペックだったというのもあって、性能上のストレスはなかったです、素晴らしい。

指紋認証もついててログインは簡単ですし、解像度はVAIO Zより上で100%表示で得られる情報量は特にいいものでした、情報量は正義です。
(かと言ってこれ以上解像度の高い13インチは100%で使える自信がないので125%とかで…)

頻繁に長時間出先で使わない、HDMI出力がないこと、Enter周りのキーサイズが変則的なこと、これらを気にしないのであればおすすめできます。
(その場合は後継のNew XPS 13も候補に入るかもしれない。)

ただまあ個人的にはモバイル向け4コアCPU出たし、そろそろ13インチにメモリ32GB積んでくれないかなーって思ってるのでお願いします。

XPS 13体験モニター トラックパッド&キーボード編

1ヶ月使ってて一番しんどかった(耐えられないわけじゃないけど軽微なストレス)のがキーボード。
ノートPCにおいて一番触れるのはキーボードだと思っているのですが、本体が到着した時からこの状態で不安しかなかった。

さらに上の動画を見て分かる通り、一般的なJISキーボードよりEnterボタン、Shiftボタンの幅が狭い、非常に狭い。
この2つだけではなく、Enter周辺のボタンは基本的にちょっと幅が狭い。
幅が狭いと何が起こるかというと、一般的なキーサイズに慣れていると”Enter”を押したつもりで”」”が押されたり、”Enter”を押したつもりが本体縁を叩いてしまったり、”_”を入力しようとして”?”が入力されたり、という入力ミスが頻発した。
1ヶ月毎日触ってたけど結局このキーボードには慣れることがなかった。

トラックパッドは今まで使ってきたWindowsノートの中では比較的マシな部類ではあったが、2本指で操作する類のもの(例えばクリックしながら移動するドラッグとか)は操作がイマイチ狙ったように動かすことがままならず結局マウスを使っていた。
ジェスチャーによる仮想デスクトップの移動などはとても便利であった。