ASUSTORのNAS「AS3202T」でSSL対応Webサーバーを立てる

OneDrive、GoogleDriveの同期、各ノートPCのバックアップ用に購入したAS3202Tですが標準機能としてWebサーバーが立てられます、SSL対応で。
ただしNAS自体の性能がそこまで高い訳ではないのでアクセスの少ない身内用とかそんな用途です。

調べてもSSL対応のところまで書いてる記事がなかったので自分用にメモ。
前提条件としてドメイン取得済みでDNSサービスにも登録済みとします。

続きを読む

広告

NAS購入メモ

書いてなかったのでメモレベルに。

【購入した機種】
ASUSTOR AS3202Tas3202t_r1

【購入したHDD】
HGST 0S03663(SATAⅢ 3TB 7200rpm)×2
(両方とも製造年月が2016年12月なのでそのうち片方入れ替える予定)

【購入する際の必須条件】
・RAID(ミラーリング)が標準機能で構成できること。
・クラウドストレージ(OneDrive)と双方向同期できること

【購入の決め手】
・予算(HDD込み5~6万)内で一番性能が良かった
・Intel Celeron 1.6GHz Quad Core
AtomとかARMの物もあった。
・2GB DDR3L メモリ
自分でメモリ拡張できるものもあったが面倒は少なくしたかった。
・Gigabit Ethernet
中には100Baseの物もあった。