Azure Web Appsで爆発した話(その後)

この記事のその後です。

前回の記事の対応では一時的な対応にしかっておらず、
最終的にはHTTPサーバーのデータではなく、Azure Storageの生成済みjsonファイルへリダイレクトをかける対応を取りました。
その対応以降は(リダイレクトしてるだけなので)徐々にインスタンスが減っていき最終的に1つになりました。
BizSparkのクレジットは最終日に4000円ぐらい残ってました。

いい経験にはなったけど、もう同じ経験は要らないですね…

無題.png

Azure Web Appsでほぼ爆発した話

艦これのイベントが始まりましたね。
ぐらばくさんが作っている提督業も忙しい!のプラグインにゔぇいさんが作っているMapHPという物があります。

2016-02-13 (1).png

こんな感じでゲージ破壊のマップがある場合、あと何回でクリア出来るか表示してくれるやつです。
実は前回のイベントから出撃制限札を提督業も忙しい!本体ではなく、僕が管理してるサーバーにデータを設置してそれを取得する形式になっていましたが、今回はMapHPのプラグインもプラグインデータを本体で持つのではなく、サーバーに設置するという話になりました。

イベント開始前に既にプラグイン側、サーバー側とも実装が完了しており、イベント開始後に動作確認も取れたので提督業も忙しい!4.2.1としてリリースされた。
※WebJobが回ってる時、サーバーレスポンスが遅い気がするという不安要素を残しつつ

続きを読む