VirtualBoxでHost-Only Ethernet Adapterが原因でVMが起動しない時

VirtualBoxを4.3から5.0にアップデートしたら仕事で使うVMが以下のメッセージを出すだけで起動しなくなった。

Failed to open/create the internal network ‘HostInterfaceNetworking-VirtualBox Host-Only Ethernet Adapter #2’ (VERR_INTNET_FLT_IF_NOT_FOUND).

Failed to attach the network LUN (VERR_INTNET_FLT_IF_NOT_FOUND).

終了コード : E_FAIL (0x80004005)
コンポーネント: ConsoleWrap
インターフェース: IConsole {872da645-4a9b-1727-bee2-5585105b9eed}

原因がわからずに数ヶ月4.3で我慢してたんだけど、重い腰を上げて調査開始。

続きを読む

広告

Windows 10にアップグレードしたらVirtualBox自体が起動しなくなった時

Windows 8.1にVirtualBoxを入れてたんですがWindows 10にアップグレードしたら、VirtualBox自体が起動しなくなってしまった。(ウィンドウもエラーも何も出ずに終わる)

環境

  • Windows 8.1 → Windows 10
  • VirtualBox 4.3.30

最終的に解決したのはVirtualBoxをインストールし直しただけ。
そこに至るまでには、Windows 8互換で実行したり、管理者権限で実行したり、その他諸々設定変えたり、最新の5.0入れたり(起動したけどVMイメージの設定が悪くてVMが起動できなかった)したけどダメだった。