au回線でiPhone SEを使おうとして辞めた話

※iPhone SEをauから買うの辞めた理由にiPhone SEはほぼ関係ないです。

話の前提

現在auのiPhone 4SをプランSSシンプル+ISNET+ダブル定額スーパーライトで使っています。
通信はモバイルデータ通信をOFFにしてWi-Fiだけで済ませているので、1,700円/月ぐらいです。
他にIIJ mioファミリーシェアプランで3,500円/月ぐらいで3回線別途使ってます。
これを踏まえて話をします。


予約から受け取り直前まで

3月24日にauオンラインとExpansysでiPhone SEの予約をしました。
両方買う気は毛頭なく、安い方で買おうと考えてました。
一昨日auショップから入荷の連絡が来たので受け取りに行きました。
4SからSEに変更するのでSIMや契約プランの変更が必要になります。
そこまでは把握していました。
が、まさか去年の11月からLTEプランはパケット定額が必須になっていたとか知らず。。。


料金の話

一番安いのがスーパーカケホ+LTE NET+データ定額3GBの組み合わせで、税込み7,146円。
(データ定額1GBにすると毎月割が適用されず3GBより高くなる。)
機種代金を24分割した場合、1ヶ月2,370円なので、現在の1,700円にそのまま上乗せすると約4,000円。
つまり3,000円ぐらい毎月の料金が増えるので却下。


どうするか

auIDで色々恩恵受けてるので、回線は維持して4Sを自宅に充電したまま放置。
IIJの通話SIMを刺した端末に着信転送するという方法…
iPhone SEを買う必要すらなくなってきたな?

 

KATANA 01タッチテスト

何番煎じになるか分からないので性能とか外観とかは書かないし、MADOSMAに比べてやっぱり動作ニブチンでほとんど使ってないので使ってみた感想とか言えないけどこれだけは伝えられる。

casybtcumaa1bdf

斜めに直線を引いたつもりです。
画面端はしょうがないとしても、画面中央に何か歪みを感じる。

続きを読む

所持携帯電話の推移

初めて自分のケータイを持ったのは、高専の合格発表出てから卒業までの期間のどこか。
(2~3月ぐらいだった気がする)

それからと言うものいくつものケータイを乗り換え乗り換え今の複数台持ち()になった訳ですが、思い入れというかちゃんと使ったことのあるケータイをご紹介。


C414K
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/6146.html

c414k

最初に買ったケータイ。
当時は1人1台ケータイ持ってる時代ではなかったので、各キャリア(au、docomo、j-phone、tu-ka)は新規契約なら本体1円という施策を大体どこでもやっていました。
(MNPという仕組みもなかったため、キャリアを変えるには番号を変える必要があった。)

また、ケータイにカメラが付いているのはこの当時としては一般的ではなくカメラはついていない。
カメラがケータイにつき始めたのはj-phoneが写メールというサービスを始めてから一般的になった気がする。
機種変したあとは星型ネジドライバーを買って分解して遊んだ記憶がある。

続きを読む

Windows 10 Mobileでグランブルーファンタジーをプレイする

Windows 10 MobileのMADOSMAでグランブルーファンタジーを少しプレイしてみました。
全然プレイしてないのでチュートリアルから開始したのですが、チュートリアルの戦闘でタップが判定しなくなり先に進めなくなりました。

しょうがないのでAndroidでチュートリアルを終了してからのキャプチャ動画になります。

一部ボタンの反応が悪いぐらいで、比較的問題なく動きます。

で、結局Windows 10 Mobileって何が出来て何が出来ないの?

今年の6月に「で、結局Windows Phone(MADOSMA)って何が出来て何が出来ないの?」という記事を書きましたが、国内でWindows 10 Mobileがたくさん出てきた今、改めてまとめたいと思います。
(スマホ向けブラウザゲーム以外はあまり大きな変化がありませんが・・・)

「だからなんだよ!今度こそWindowsって名前付いてるんだからエロゲ出来るんだろ!?」

って人も改めて御覧ください。(誘導歓迎)

続きを読む