【ToS】アーチャー系統ビルド構成

この記事は2017年5月31日のバランス調整後の記事です

logotitle_tree_of_savior_logo

バランス調整が実装されたと言うので久々にログインして色々と6月4日現在体験中です。
随時追記していきます。

各ビルドのスキルや特性の変更内容は記事の後半に書いてあります。

まず共通部分から。
クリティカル発生が敏捷で確保できなくなったので今まで黄ジェム使ってた武器が死亡。
早急にLv5以上の緑ジェムへ変更したい。

敏捷で攻撃速度が上がるスキルがあるけど、殆どOH設定されてるので恩恵受けにくい。
まともに恩恵受けるスキルはシュバルツライターのリマソンぐらいか。
フレッチャーのバーブドアローとかクロスファイアもジャンプキャンセルしなくていい感じには恩恵受けれる。

力で命中が上昇するが、全く力に振ってないと格下相手にもめっちゃミスるので少なからず力は振るべし。
スキル威力も上がるので上げて損はないはず。


【オススメ】シュバルツライター

01_archer01_archer02_ranger02_ranger02_ranger10_schwarzereiter10_schwarzereiter10_schwarzereiter
アーチャーC2 レンジャーC3 シュバルツライターC3

シュバルツライターの旧トレンド。
バランス調整後、大幅に使い勝手が変わった。

以前は大地の塔要員だったが、リトリートショットの威力があまりにもお粗末なのでとてもじゃないけど大地に行けるビルドではなくなったと思う。

リトリートショットとアサルトファイアのヒットストップがなくなって、威力が大幅に低下。
リマソンが不具合だいぶ修正されてめっちゃ使いやすくなりメインスキル化。

常時リマソンで攻撃しつつCD終わったスキルを撃ち込んでいく感じ。
敵が多い場合はリマソン+リトリートで削っていく。


【オススメ】Re: シュバルツライター

01_archer01_archer02_ranger02_rangerap10_schwarzereiter10_schwarzereiter10_schwarzereiter
アーチャーC2 レンジャーC2 アプレイサーC1 シュバルツライターC3

恐らくシュバルツライターいまのトレンド。
リマソンがシュバのメインスキルとなり、リマソンは拳銃の攻撃力を見るので補助武器の強化値を+3できるアプレイサーと相性がよい。

レンジャーC3と比較すると明らかに火力が上昇した。
オーバーエスティメートによるマナマナの攻撃力上昇、ブラインドサイトのデバフによるクリティカル発生率の上昇、この2つにより総合的に火力が上昇しているように思えた。

最終目標がフィールド狩り、金策(ティメリス、140ID、170ID)であればアプレイサーを取得しないでもよい。

>>スキル、ステータス、装備、参考動画


1stメルゲン

01_archer01_archer01_archer06_qugushi06_qugushi06_qugushi11_falconer14
アーチャーC3 ポイズンシューターC3 ファルコナーC1 メルゲンC1

R8実装前に衣装だけ見て決めた構成(ロングスカートは正義)
ポイズンシューターが完全に死亡したおかげでビルド変更を迫られてる。
(ポイズンシュータースキルについては後半のビルドごとの項目で。)


2ndメルゲン

01_archer01_archer02_ranger06_qugushi06_qugushi08_rogue11_falconer14
アチャC2 レンC1 ポイC2 ローグC1 ファルコナーC1 メルゲンC1

1stメルゲンに限界を感じたのでちゃんと構成考えたビルド。
こちらもポイズンシューターが残念な状態になったのでサッパーに入れ。
攻撃の手数も多く使い勝手はとても良かった。
動画はバランス調整前の物


Re: 2ndメルゲン

01_archer01_archer04_sapper04_sapper04_sapper08_rogue11_falconer14
アーチャーC2 サッパーC3 ローグC1 ファルコナーC1 メルゲンC1

2ndメルゲンをビルドリセットでレン1、ポイ2をサッパー3へ。
サッパースキルをまだブルーム以外振ってないので攻撃手数が少ない。
メルゲンスキルはトリプルとホーミングをメインにして、スプレッドとレインをCD中に使う。
確保しにくいクリティカル発生をローグスキルのスニークヒットで稼げるのがいい。


マスケティア
%e7%84%a1%e9%a1%8c

マスケスキルが全体的に上方修正された。
カバーリングファイアがAoE+7になったことでファルコナーはそこまで重要でなくなった。

クリティカル発生に敏捷が影響しなくなったことによりR7マップ以降虫の息だったランニングが死亡。
精神極ブレッシングがアホみたいに追加ダメージ出るのでそれを考慮するのであればランニングもありかもしれないが、どうせすぐ切れてしまう…


Re: マスケティア

01_archer01_archer02_ranger07_scoutap08_rogue13_musketeer13_musketeer
アチャC2 レンC1 スカC1 アプC1 ローグC1 マスケC2

深くは考えてなかったけどこれPvP仕様なのでは…


ハッカペル

01_archer01_archer02_ranger02_ranger09_fletcher09_fletcher09_fletcher13
アーチャーC2 レンジャーC2 フレッチャーC3 ハッカペルC1

韓国ではまだフレッチャーC3が人気みたいだけど、
自分が触った感じではフレッチャーのマジックアローが虫の息。
バーブドアローとクロスファイアは威力現役なのでフレッチャーC2止めもありかもしれない。

バランス調整前のハッカペルを知らないけど、ハッカペルスキル自体は高威力で普通に使えそう。


Re: ハッカペル

01_archer01_archer02_ranger02_ranger08_rogue08_rogue11_falconer13
アーチャーC2 レンジャーC2 ローグC2 ファルコナーC1 ハッカペルC1

個人的にはすげー楽しいビルド。
レンジャーのバラージ、ローグのバックスタブなど、接近して使うスキルが多いためハッカペルと相性がとてもいいように感じる。
またボス戦ではカヴァリチャージで背後を向かせることができるのでスニークヒットとの相性も良く、ストームボルトからのスカルプグニンが結構クリティカルで大ダメージを叩き出す。

デメリットとしてはSP消費が旧フレッチャーどころではなく濃縮SPポーションLv15だけでは追いつかないので、店売りのSPポーションとの併用が強いられる…


【PT向けオススメ】ファルコナー

01_archer01_archer04_sapper04_sapper04_sapper11_falconer11_falconer11_falconer
アーチャーC2 サッパーC3 ファルコナーC3

RO的罠師。
攻撃手数がなさすぎてどうするかめっちゃ考える…
主力スキルがブルームトラップとファーストストライクで飛行を相手にするのが難しい。
地上の敵だけ相手にするなら非常に強い。
エイミング+サークリング(広域化特性)+マルチショットが楽しい。


01_archerアーチャー

大半の人がスウィフトステップ:クリティカル特性目的でC2まで取ってると思う。

サークル1

  • スウィフトステップ
    C2特性:クリティカルがあり、クリティカル発生を最大150増やせる。
  • マルチショット
    トドメにすら使えなくなったけど他に使えるものないし手数稼ぎ用。
    MAX推奨
  • フルドロー
    簡易ジョイントとして便利。
    特性で飛距離伸びるのがあるけどちょっとだけ振りたい
  • オブリークショット
    OH 5制限入ってタゲ取りにも不便になったが使うのでLv1推奨

サークル2

  • ニーリングショット
    ニーランニングするなら
  • へヴィーショット
    あってもなくても

サークル3

  • ツインアロー
    威力的にはワンチャンあるけどC3スキルと言う時点でない。

02_rangerレンジャー

サークル1

  • バラージ
    170武器だと以前の半分ぐらいしか威力が出ない。(以前が高すぎという話もある)
    バラージLv15の為にC3までレンジャー重ねるのはちょっと微妙。
  • ハイアンカリング
    使ってない。
  • クリティカルショット
    OH付いたスキルが多いので手数を稼ぐために1振れるなら振ってもいい。
  • ステディエイム
    追加ダメージがスキル倍率に乗るのか不明だがとりあえず使ってる。

サークル2

  • タイムボムアロー
    使ってない。

サークル3

  • バウンスショット
    何気に威力が高いし複数の敵に跳ねるので便利。
  • スパイラルアロー
    特性でクリティカル出やすく威力も高いので単体火力として相変わらず優秀。

03_quarrelshooterクォレルシューター


04_sapperサッパー

サークル1

  • ステイクスタッケイド
    アイテム消費なしでどこからともなく即時設置出来る罠。
    硬直が発生するがジャンプキャンセル可能。
  • カヴァー
    使ってない。
    対人用であり、モンスターには関係ない。
  • クレイモア
    使ってない。
    1回300シルバーのアイテムを消費するブルジョアスキル。
    特性:火力改良を有効にすると2個(600シルバー)消費する代わりに火力が1.5倍。
  • パンジステイク
    使ってない。
    チャージが3秒とめっちゃ長い&敵を吹き飛ばすので使いにくい。
    その代わりクレイモアよりも高威力。
  • デトネイトトラップ
    周辺のトラップや魔法陣を爆破させてその周囲?にダメージを与える。
    (範囲がよくわかってない)
    味方の設置スキルも爆破するのでPTプレイでは要注意。
    (ブルーム設置直後に爆破して何回か泣いた)

サークル2

  • ブルームトラップ
    サッパーのメインスキルであり、サッパーになる理由。
    アーチャー系唯一の広範囲設置スキル。
    C3特性:火力改良でクリティカル率(≠クリティカル発生)が+50%され、R8マップでも十分通用する火力を誇る。
  • カーラーボム
    対象を動く爆弾にして触れた敵もろとも消し去る。
    周りに敵がいない場合は爆発しない、多分。

サークル3

  • スパイクシューター
    使ってない。

05_hunter
ハンター


07_scout
スカウト


06_qugushiポイズンシューター

主力スキルが全部死んだ、ビルド自体が死んだと言ってもいい。

  • 解毒
    店売り100シルバー解毒剤使え
  • ニードルブロー
    スキル倍率がLvに関係なく135%固定になった。
    Lvあげても持続時間が伸びるだけ。
  • ビウィッチ
    使ってない
  • ブローガン
    威力激落ちくん
    Lv15でやっとスキル倍率が132%程度
  • センドゥー
    不要
  • ポイズンポット
    威力落ちた
  • パラサイトスロー
    使ってない

08_rogueローグ


09_fletcherフレッチャー

マジックアローがわざわざC3まで行って取るか?って感じの威力に。

  • ブロードヘッド
    使ってない
  • ボドキンポイント
    使ってない
  • バーブドアロー
    OH 5が付いて撃ち放題ではなくなった。
    威力はあるのでOH気にしながら使えば大丈夫。
  • クロスファイア
    OH 5が付いて撃ち放題ではなくなった。
    威力はあるのでOH気にしながら使えば大丈夫。
  • マジックアロー
    瀕死。
    クリティカル出しにくいせいもあって威力は以前より落ちたように思う。
    クリティカル発生を確保できれば多少使えるかもしれないけど厳しい。
  • ボムアロー
    使ってない

apアプレイサー

ファッキンクエストオブザアーチャービルド

  • 鑑定
    未鑑定アイテムを鑑定する。
    スキルレベルが高いほど、ソケットやポテンシャルが高くなる。
    スキルポイントの都合上、補助装備を使わないキャラか、他スキルを削って取得する。
  • オーバーエスティメート
    自分とPTメンバーの補助装備(盾、拳銃、キャノン)の強化値をスキルレベル分(最大+3)追加する。
    シュバ、キャノと相性がよい。
    LV3で持続30秒、CD40秒だが特性で持続時間最大+5秒伸びるので、ほぼ常時利用可能。
    ハッカペルが装備できる片手剣は補助武器ではないので強化値は増えないので注意。
    screenshot_20170610_00019.jpg
  • フォージェリ
    ぼっちプレイなので使ってない
  • デバリュエーション
    モンスターの物理防御力、魔法防御力をスキルレベル×3%ダウンさせる。
    敵の防御力が高いほど効果が目に見えるが期待は禁物。
  • ブラインドサイド
    アプレイサーの唯一にして随一の攻撃スキル。
    対象1体にクリティカル攻撃を行い、その周辺Mobのクリティカル発生率を上げる。
    強化特性Lv70でスキル倍率1632%、OH 3と非常に優秀。
    さらにクリティカル発生率の上昇値は体感でわかるほどに上がる。

10_schwarzereiterシュバルツライター

  • リトリートショット
    以前は威力も高く、範囲も広く、メインスキルとして使えたが、威力が大幅に低下しメインスキルとしては使えなくなった。
    最大で33回当てられるしLv15で15体同時に攻撃出来るからって理由かもしれないが…
    またヒットストップもなくなったので壁際で打ち続けてると囲まれてボコられる。
    幸い発動中に別のスキルが使えるのでサブスキルとしては利用可能。
  • アサルトファイア
    以前は対象数が少ない使い勝手のいいリトリートショットって感じだったが、こちらも威力が大幅に低下しヒットストップがなくなった。
    リトリートショットと違い、スキル発動中はリトリートショット以外のスキルを使えないので個人的には死にスキル化した。
  • 集中砲火
    こいつは死んだ、もういない!
    ヒット数がLv+2だったのが10固定になって威力も落ちた。
  • ワイルドショット
    使ってない
  • エヴァシブアクション
    使ってない
  • リマソン
    追加ダメージバフが付いてると攻撃速度が落ちたり、攻撃方向がおかしかったりしたのが修正されまともに動いている。
    威力自体は特性60で追加ダメージ190%程度だが、常時使用可能、自由に動ける上、リトリートショットと併用可能と使い勝手がとてもいい。
    初めてランニングショットをした時の感動がもう一度味わえる。

11_falconer
ファルコナー

赤アイコン(攻撃型ビルド)の癖に取得理由がサークリングというビルド。
取るならC1かC3だが、C3はR8としては火力が低く扱いが難しい。
どちらかと言えば緑アイコン(サポート型ビルド)のような気がする。
なお、ファルコナーC3はR9が実装されたら化ける可能性が一番高いと思っている。

サークル1

  • コーリング
    これがないと話にならない、必須。
  • ルースト
    コーリングがCD1秒になったので不要。
    止まり木を設置するが敵に壊されるし、撫でるのは鷹じゃなくて木だしいい加減にしろ!
  • サークリング
    ファルコナーのメインスキル()
    範囲内の敵の広域防御比率をスキルレベル分下げる。
    モンスター相手なら小型1、中型2、大型3らしいけどLv3だとたまにバグるので他に振るものないしLv5推奨。
  • ホバリング
    使ったことない。
  • フェーザント
    敵が吹っ飛ぶので使いにくい。
  • ハンギングショット
    移動速度がちょっとあがったり、高低差無視した移動が出来る。
    Lv1あればちょっと便利。

サークル2

  • ソニックストライク
    ブリッツビート
    指定した位置に連続攻撃に見える単体範囲攻撃を行う。
    使い勝手がよく、C3スキルのファーストストライクの前提スキルとなる。

サークル3

  • エイミング
    鷹周辺にいる敵の当たり判定範囲を広くする鷹につくバフ
    広くなった範囲は紫色になって表示される。
    これによって当たり判定が狭いスキルも当てやすくなる。
    また、C3特性サークリング:広域化と併用することで狭い範囲スキルが爆発的な火力を生み出す。
    20170611055527741.png
  • ファーストストライク
    自動ブリッツビート
    PCが攻撃中の敵にソニックストライク、PCに接近する敵にホバリングを自動で行う。
    なお、それぞれのスキルを取得していないと発動はしない。

12_cannoneer
キャノニア

  • サークル1
    • キャノンショット
    • シュートダウン
    • シーズバースト
    • キャノンブラスト
  • サークル2
    • キャノンバラージ
    • 煙幕弾
    • バズーカ

13_musketeerマスケティア

全体的に上方修正された感じがある。

  • カバーリングファイア
    チャージ短くなってOH 2になってAoEが+2から+7に。
    フルチャージしないと発動しなかったり、発砲中に移動すると中断したりと色々あるがマスケの中では汎用主力スキル
  • ヘッドショット
    対象に出血状態を付与するようになった。
    肝心なのは出血ダメージではなく、スナイプに繋げるための出血であること。
  • スナイプ
    出血状態の敵に使うとダメージが20%増加
  • ベネトレーションショット
    使ってない
  • バットストローク
    特性追加ダメージが100%から30%に激落ちくん。
    わざわざ近づいて威力高めるメリットはなくなった。
  • バヨネットスラスト
    使ってない
  • ヴォレーファイア
    そこそこ威力出るのでサブスキルとして使える。
  • バードフォール
    イマイチ

14メルゲン

  • スプレッドアロー
    威力は結構出るが範囲がわかりにくく当てにくい。
    フォアキャストつけても範囲が表示されなくて不明。
    WikiではY字型と書かれている。
    キーボードモードでターゲッティング出来る範囲には当たるのを確認した。
    他スキルのCD中の穴埋め用として1~3推奨。
  • ホーミングアロー
    使い勝手変わらず主力スキルの1つ。
    サークリングとの併用時は集敵数に要注意。
    20170603041949658
  • トリプルアロー
    使い勝手変わらず主力スキルの1つ
    20170603042038586
  • アローレイン
    威力激落ちくん。
    1発当たりのスキル倍率が本当にR8スキルかというレベルで低く、大型ボスでないと当てにくい。
    攻撃手数確保の為にLv1振っておくといいかもしれない。
  • パルティアンシャフト
    移動中後方への攻撃。
    スキル自体にAoEが設定されているが範囲が狭すぎるので複数に当てにくい。
    20170603042015550

13ハッカペル

全体的にスキル威力は高めだが操作が難しい。

  • スカルプグニン
    ストームボルトのデバフを受けてる敵に使うことで2連撃追加で入る。
    思ったより範囲は広い。
    20170615131213914.png
  • ストームボルト
    スカルプグニン威力強化用。
    範囲はめっちゃ狭い
    20170615131201578.png
  • カヴァリチャージ
    高速で突撃して反対を向かせる。
    反対向かせたところで自分がその先に移動してるので正面向かれてる…
    20170615131244233.png
  • レッグショット
    使ってない

途中

広告

【ToS】アーチャー系統ビルド構成」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中