【艦これ2016夏イベント】迎撃!第二次マレー沖海戦 第2海域

引き続き戦艦、正規空母禁止縛りプレイです。
と言っても、E2は輸送海域なのでE1同様戦艦空母は出番なし。

難易度は甲作戦で安定する編成装備が決まるまでが辛かった。
初日は乱数が腐りすぎてて1回もボスに行けなかったけど、2日目はド安定でボス行けた。

装備と編成

最終的に安定した編成と装備は以下で、輸送力S勝利57、索敵10.53(しれぇ!レベル119)、制空力89。

KanColle-160817-00305430.jpg

なおここに至るまでに5~6回変更してる(後述)


基地航空隊

練度はあまり気にせず出撃させてたけど6と7を行ったり来たりしてた。
出撃ポイントは最終的に事故が多かったボス前のIマスに2つ。

KanColle-160818-00091235.jpg


支援艦隊

軽空母2、重巡2、駆逐2で道中と決戦の両方だした。
特に道中は出したほうが安定する。
決戦はあればS勝利取りやすくなるぐらい。


資源

E1終了:燃105,448 / 弾136,564 / 鋼299,999 / ボ53,483 / 修590
E2終了:燃93,479 / 弾125,084 / 鋼299,448 / ボ51,810 / 修548


最終編成装備に至るまで

Wikiとか事前情報を元にE3で必要になりそうな内火艇駆逐艦とか、ルート固定艦とかを外した軽巡1、駆逐2、水上機母艦1、重巡1の編成を組むことにした。

アーケードばっかりやっててブラウザ久々だったので、あきつ丸を水上機母艦と勘違い。
初っ端からルートを外れるうえにボコられる。

あきつ丸を秋津洲に変更。
Iマスで制空権が取れず軽空母ヌ級に毎回誰か大破させられる。

軽空母ヌ級にボコられるので江風に対空カットイン装備を持たせる。
それでもボコられる。

輸送装備を減らして対空装備を乗せる。
二式水戦とかRo44の制空力のことをTwitterで言われて思い出す。
それでもボスに行けない。(主に阿武隈、江風、秋津洲が大破する)

1戦増えてでも戦力強化した方がいいというアドバイスの元、秋津洲がリストラされる。

輸送装備を諦める。
また、増えた1戦が重巡相手なので駆逐艦の大破が連発したため再び秋津洲を雇用。
ようやくボスに辿り着きはじめる。

秋津洲の大破が原因で撤退することが多くなったので旗艦に移動。
試しに二式大艇を1つ八九式中戦車にしたら索敵が足りたのでそのまま維持。
ついでに夜戦で連撃出来ないので暁の対空主砲を1つドラム缶にした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中