XSERVERレンタルサーバー10日間のお試し

img_siteid

  • サーバーのお申し込みページから新規お申し込みをクリック
  • 利用規約と個人情報の取扱についてに同意出来るなら同意するをクリック
  • 申し込み内容を選択してくださいと出るので新規サーバーの申し込みを選択キャプチャ
  • 希望のサーバーIDを入力する
  • プラン、メールアドレス、登録区分(個人/法人)、名前、フリガナ、住所、電話番号を入力して確認、申し込み。
    メールアドレスにエイリアスが使える。
  • メールでサーバーアカウント設定完了のお知らせが来る
    サーバー設定情報やアカウント情報が載ってるので無くさないようにする

申し込みはコレで完了。
クレカ情報とか入れてないからお試し期間が過ぎても自動で課金開始ってことにはならなそう。

サーバーパネルキャプチャ.JPG


SSHの接続はデフォルトオフ。
接続は鍵認証だけだが、パスフレーズ入力すれば鍵も勝手に作ってくれる。


MySQLのDB作成、ユーザーの作成などコンパネから実行可能、phpMyAdminもある。
MySQLのデータベースはとりあえず5個は作れたけど特に何も出ないので無制限?
MySQLWorkbench使ってSSH経由の接続も確認。
キャプチャ.JPG


cronも特に制限なく設定出来そう。
キャプチャ.JPG


サイトのディレクトリ構造に難あり。
例えば「sample.com」という独自ドメインを設定したとします。
すると「sample.com」のルートディレクトリは

/home/[アカウントID]/sample.com/public_html

に設定され変更出来ませんでした。
さらにこのドメインでサブドメイン「blog.sample.com」を作るとルートディレクトリは

/home/[アカウントID]/sample.com/public_html/blog

となり変更できません。
この場合は以下の様な.htaccessでリダイレクトさせるしかなさそうですが、構造が気持ち悪いです。

Redirect 301 /blog/ http://blog.sample.com/
広告

XSERVERレンタルサーバー10日間のお試し」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中