AWS Summit Tokyo IoT アイディアソン&ハッカソン 2015

昨日アイディアソンに行ってきました。
参加した経緯としては、2日前のとあるハンズオンに参加した際、

「サーバーサイドの人がいないんだけど行かない?」

と呼ばれたので行ってきました。
AWSとIntel Edisonを使ったアイディアソンと聞いていたのですが、
ハードウェアに関してはさっぱりな人なので特に事前知識なしに行ってきました。

会場受付開始が9:30~10:00だったのですが、駅到着が9:30だったので余裕だろって思ってたら、駅ついてから会場まで迷いまくって、結局受付がギリギリでした。
(帰りにすごいシンプルなルートを教えてもらって愕然とした)

イベント開始時間になり、色々注意事項とかスポンサー?と提供APIの紹介などなど。
その時点でアイディアソンに参加すること自体にまず書類審査的なものがあったらしい。
さらに、このアイディアソンも予選であり、ハッカソンに通過するのは5チームですと…?

アイディアソンなのでこれから何作るか考えるのかと思ったら、もう大体決まってた。
話の内容がハードウェア的な内容ばっかりで借りてきた猫状態だったので、何作るのか必死に頭の中で整理してた。

ひと通り案は固まって発表へ。
全14チームぐらい?あって予選通過は5チームです。
発表時間は7分、質疑応答が3分の10分です。
発表時間を超えてしまったチームはほとんどなかったですが、結構余らせてたチームは多かった。
あと、質疑応答で質問者がまだ喋ってる途中なのに、発表者がしゃべりだすチームが多くて残念でした。
(普段の会話じゃなくて質問してる最中なんだから全部聞いてから答えようよ…)

そして無事、個人としては何もしてないけど発表も終わり審査へ。

そして我がチームは予選通過5チームの内の1チームになりました。

という訳で、6月2日はAWS SummitのIoT Hackathonトラックにいます。

広告

AWS Summit Tokyo IoT アイディアソン&ハッカソン 2015」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中