Firefox OS WoT ハッカソンに参加してきました。

Firefox-OS-with-Fox
Fx0の発売日当日、au SHINJUKUへ予約しに行き数日後購入しました。
その後、au主催のFirefox OSハッカソンの存在を知り参加しました。
(何でバレンタインデーという日を選んだのか謎ですがお陰で予定被らず2月忙しいです。)

朝10時スタートと言うことでしたが、普段10時頃もそもそと起きて午前中だらだらして午後から仕事している状態の自分には正直しんどい時間でした…。

なんとか時間までに会場入りを果たす。

 

仮で割り振りされたチームでアイディア出しをしたのですが、我らチーム2(仮)はアイディア出すだけ出して何やるか決まらず。
その後、各チームでどんなことやりたいかの発表とチームに欲しい人の募集がありました。

その中の1つが、アプリの内容が明確でWebアプリが構築出来る人募集というとでそちらに移動。
他の人も別チームに移動してしまい、チーム2は空中分解しました。
(そもそもやりたいことがFx0の六面体、いわゆるサイコロを作るという壊す気まんまんのものだったので実行されなかった。)

そして移動先のチームは移動先のチームで、チーム内に2つチームがあるというよくわからない状態。
内容聞く限り、ほぼ同じだったので両チームのクラウド(サーバー)担当に。

ハムクラウド と 嫌煙アプリ です。

ハムクラウドがチーム9で、嫌煙がチーム9.5です。
チームの掛け持ちオッケーだったので両方参加しました。

自分の担当はサーバーサイドで、MSからAzure(BizSpark)の提供があったので利用。
Websites(BitbucketのmasterブランチからDeploy)+MySQL(LinuxのVM)で作業してました。

初日に終電の時間まで作りこんで8割方APIは完成。
帰宅してから残りを実装して、翌日バグ抜きとアプリ連携チェック。

2日目が終了し、各チームの成果物発表の段階になって初めて周りのチームのレベルの高さに気づきました。
ハッカソンってこんな高レベルな集まりだっけ…と、自分だけじゃなくて協賛の方々も驚いていました。

ARM賞、Mozilla賞、Microsoft賞などあるなか、我らチーム9は見事Micsoroft賞を受賞し、
MS社食への招待権を手に入れました。

また来月に同じくKDDI主催?で続きでもいいし違うものでもいいのでハッカソンやるらしいので参加する予定です。
(個人的にはWPの時にやって欲しかった感が強い。)

ちなみにハムクラウドはこんな感じです(デモ環境)

Firefox OS WoT ハッカソンに参加してきました。」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中