Voyo WinPad A1 mini Elite 使い勝手

先週買ったVoyo WinPad A1 mini Eliteの使い勝手です。
今日、午後から半日3件の打ち合わせで外回りしてたんですけど、
簡単な打ち合わせだったのでVAIO ProじゃなくてWinPad持って行きました。

最初に書いておきます。
あれとか、あれとか、色々あると思いますが無視してください。

  • バッテリー
    思ってたより長く保ちます。
    Wi-Fiずっとオンでしたが、メールとAristeaとブラウザぐらいしか起動してなかったのもあるとは思いますが問題無いレベルだと思います。

    仮にバッテリーなくなったとしてもポータブルバッテリーから充電いけると思います。
    手元の5V-1.0Aの物でもかなり遅いですが充電出来ました。
    ただし、本体には「Input 9V 2A」とありますが、付属のコンセントには「Output 5V 1.5A」となってます。
    (そもそもUSBで9V通る仕様ってあるの?)

  • Wi-Fi
    自宅の無線と相性悪いらしく、最初に日本語パッケージインストールしようと思ったら何回も失敗してたのが、スマホのテザリングにしたら1発で成功したり、艦これ中に猫ったり…
  • 動作
    全体的にカクついたりすることはないですが、メインマシンのVAIO Pro 13と比べるとアプリの起動や、アプリ内での動作開始までが若干遅く感じる気がします。
    安物にそこまで求めるのはおかしいと思うので値段相当って事で。
    他に気になる点は、打ち合わせ中にしばらく触ってなかったら電源落ちてた。
  • 画面
    飛散防止フィルムなのかよくわからないけど貼ってあって、そのフィルムが浮いてて気になる。
    (液晶外のフレーム部分なので使用上問題はないし、個体差あると思う。)
    光沢なので色々映り込む。
    画質は別に気にならないし気にしてはいけない。
    画面光度が低かったのか屋外での使用は辛い。(日陰では行ける)
  • 充電中
    持てないほどじゃないけど熱い。
    充電ケーブルが若干抜けやすい。
  • 物理ボタン
    音量上下逆じゃね?っていう。
    インカメラが上に来るように縦持ちすると、音量上で音量下がる。
    なんかのAndroid端末とハードが一緒なのかな?
    横持ちした時に左が音量下がるになるので、縦持ちすると必然的にそうなる。
  • 重量
    FZ-E1より軽い。FZ-E1より軽い。

思い当たるのはこの辺ですね。
2万円しないので、ちょっとしたことやるのにWindows 8.1の8インチタブ探してる人にはお勧めです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中