Mac+Xamarin.iOS+Win8(Parallels)+VS2013Proで4インチ実行

Visual StudioからXamarin.iOSをビルドして実行する場合、
Xamarin.iOS Build Hostを利用するのが一般的だと思いますが、
Xamarin.iOSの不具合で4インチ端末でも3.5インチで実行されてしまう不具合があり、
現状以下のようにして回避しています。

・ParallelsのWindowsとMacの共有フォルダにプロジェクトを配置
・コード入力はVisual Studio、リソース追加はMac側Xamarin Studio
・Mac側のXamarin Studioでビルドと実行

リソースの追加をMac側のXSでやる理由は、VSに追加するとXSに適用されず画像がない事になるのを避けるためです。
これ、普通やらない方法だと思うので、デバッガーの接続に1/2〜2/3ぐらいで失敗します。(アプリが起動しない)

めんどくさい…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中