au 発表会 2012 Summer 新機種編

フォロワーが純ユーザー視点で記事書いてくれてるので軽く開発者視点で。

HTC J(ISW13HT)

HTC
Android OS 4.0
約4.3インチqHD(960*540)

qHDの解像度でコレぐらいのサイズは過去にもでているので
多分hdpiで間違い無いと思う。

ガラスマ機能(赤外線、おサイフケータイ、ワンセグなど)が搭載されているが、HTCということなのでどこぞのメーカーみたいに独自機能は載せていないと信じたい。

AQUOS PHONE SERIE(ISW16SH)

SHARP
Android OS 4.0
約4.6インチHD(1280*720)

4.7インチHDのGALAXY NEXUSがxhdpiなのでこれも同じ?
他の機種と違う点はNFCが付いていること。
Android 4.0からNFCは標準対応なので赤外線の代わりになるかもしれない・・・が、こいつは赤外線を搭載している。
SHARPがNFCにまで小手入れをしていないことを祈ろう。

ARROWS Z(ISW13F)

FUJITSU
Android OS 4.0
約4.6インチHD(1280*720)

ISW16SHに同じくxhdpi?
クアッドコアCPU+省電力コア+12コアGPU「Tegra 3」搭載
フルHDの1080p/60fpsムービー撮影可能
まずは前モデルの二の舞にならないことを祈るばかりである。
そしてAndroid 4.0なのに物理ボタン
(多分問題無いレベルだと思うが…)

URBANO PROGRESSO

KYOCERA
Android OS 4.0
約4.0インチ

画面解像度が書いてないんだけどサイズが4.0で
ミドルエンドモデルなので多分qHD?だとしたらhdpi

そしてまたしてもAndroid 4.0なのに物理ボタン

AQUOS PHONE SL(IS15SH)

SHARP
Android OS 4.0
約3.7インチqHD(960*540)

多分hdpi
とうとう出てしまったガラケー全物理ボタン搭載
SHARPのSはSadisticのS!
マジ開発者いじめですやん・・・
対応機種から外したいレベル

AQUOS PHONE CL(IS17SH)

SHARP
Android OS 4.0
約4.2インチqHD(960*540)

hdpiですかねー?
IS03に搭載されていたメモリ液晶がどう出るか・・・
なんともなければいいんですが。

最近は画面の大型化が進んだお陰なのかどうかわからないけど、
多解像度対応はあまりきにしなくて良くなった印象。
とか思ってるとC01みたいななのが出てくるんだけど・・・

HDもqHDも縦横比率が16:9の比率なのでdrawable-xhdpiに画像入れておけばアプリは問題なさそう。
IS03対応させるならdrawable-xhdpi-960×640のフォルダを個別に用意。
こうなると800*480とか854*480とかの解像度が邪魔になってくるなぁ・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中