友人がEVO 3Dを新規契約して機種変した

皆さんGW最終日如何お過ごしでしたか。

僕は午前4:00までタブレットでGooglePlayうろうろしてたら値落ちしてて7時半ぐらいに起床。
風呂って図書館までWindowsPhoneで作りかけのゲームの題材、不思議の国のアリスをちゃんと知るために新注不思議の国のアリスを借りて、帰りにプレイステーションネットワークカード3000円を購入。

帰ってきたのが昼ぐらいだったので軽く飯をもしゃりながらTLをチェックしていると

EVO 3D新規一括0円+CB15kと見つけたのですが、先日EVO 3DからSony Tablet Sにしたばかりの僕は買い増す勇気がなかったのでアアアッレグザフォン(IS04)を使っている友人に話を振ってみると行くという話になりいざ下北沢へ。

で、新規一括0円+CB15kの条件は以下の通り
・誰でも割(2年縛り)
・安心ケータイサポートプラス(399円)
・auスマートパス(390円)
・コンテンツ10個(3318円を2ヶ月)

契約したプランは以下の通り
・プランSSシンプル+誰でも割 980円
・ISNET 315円
・ISフラット 5460円
・安心ケータイサポートプラス 399円
・auスマートパス 390円
・毎月割 -1200円
・U25割 -1050円
合計 5294円

彼の現状の契約は以下の模様
・プランSSシンプル+誰でも割 980円
・ISNET 315円
・ISフラット 5460円
・安心ケータイサポート 315円
・毎月割 ????円
・端末分割代 ????円
合計 7070円+端末分割代-毎月割

以前のIS12Tの様に毎月割の合計が端末代を上回っていることはまずないので、多分8000円ぐらいではないでしょうか?
彼はIS04発売当日だか翌日に機種変更した人間なので実質負担額はいくらか出ているはず。

さて、ここからが損得の計算。
余りにも眠い頭で100%勢いで出かけてしまったので、実は損か得かあまり考えてませんでした。
コンテンツ10個を聞いた時にヤベー忘れてた状態になりあばばばば状態だったのです。

今月分請求額
・プランSSシンプル+誰でも割 980円÷31×25=790円(日割り)
・ISNET 315円
・ISフラット 5460円÷30×25=4403円(日割り)
・auスマートパス 390円(日割り?)
・安心ケータイサポートプラス 321円(日割り)
・有料コンテンツ 3318円
・毎月割 -1200円
・U25割 -1050円
・事務手数料 3150円
・ユニバーサルサービス料 5円
合計 10442円
※日割り計算方法は消費税課税前金額で日割りしますが面倒だったので課税後で日割りしてますので、多分若干ずれてます。

来月、回線を生かすだけの契約に変更した場合の使用分請求額
・プランEシンプル+誰でも割 780円
・有料コンテンツ 3318円
・ユニバーサルサービス料 5円
合計 4103円

再来月の請求金額
・プランEシンプル+誰でも割 780円
・ユニバーサルサービス料 5円
合計 785円

・キャッシュバック 約15000円

契約完了後にIS04とEVO 3DのSIM情報を入れ替えるため最寄auショップへ
事前情報としてROM機 からのSIMの書き出し、ROM機へのSIMの書き込みは手数料無料とわかっていたのでこの手を薦めたのです。

ちなみにROM機からROM機の書き換え(EVO 3DからPHOTONとか)も手数料無料だそうです。

とりあえず契約月から3ヶ月間を見ると微妙に損でした!
でも月々負担額780円で機種変更できたと思えば安いよね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中