遅くなったけど合評会報告

実は僕、Vantanゲームアカデミーという専門学校のゲームプログラマ専攻の2年生なんですが、
7月中旬から学校に行かずにずっとインターンという名目で仕事してます。

年末まではスマホアプリのベンチャー企業で働いてて、
年始からはソーシャルゲームの大手企業で働いてます。

その話は置いといて、先週16日にプログラマ科の審査会、
18日に他の学科(グラフィッカー、サウンド、プランナーなど)と合同審査会でした。

平日22時近くまで勤務して、土日も野暮用で時間を用意出来なかった僕は参加できず。
(10月の審査会は9月死ぬ思いで時間作ったけど今回は全く時間がなかった…)
参加は出来なかったけど見に行って来ました。

…と言っても僕の学年は午前中だったんですが、寝坊して下級生(11生)のだけでした。

感想を述べると、ライブラリの影響受けすぎててゼロから作れないんじゃないか?
もしくは、作りが甘いというか、本当にそれ作ってオモシロイと思った?

ってのが本音。
ああ、おでんは最高にセンス良かったよ。
多分ライブラリの影響強く受けてると思うけども。

でも実際の収穫は他にありまして、講師陣の最後のコメント。
やっぱり売り込むつもりで話さないとプレゼンは弱いよね。
確かに作品紹介の場ではあるけど、俺達は将来それを売る側になるんだから。

もう1つの収穫はお二方の名刺。

1人目はガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 の小島さん。

もう1人はWebサイト「未確認飛行」の中の人、岩永さん。

今、この御二方にどうメールを出そうか、ない時間を振り絞って考えてます。
ぐぬぬ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中