[WP]IS12Tの死亡とWindowsPhoneアプリケーション開発

絶賛引き篭もり中、3連休2日目です。
今朝5時ぐらいに寝て、9時に起きてトリコを見て二度寝して12時に起きました。
で、起きてからずっとWindowsPhoneのアプリ開発をやっていたのですが、何か基本的にソースの整理で終わった感じがしなくもない・・・

そういえば昨日だか一昨日、風呂掃除してる時に誤ってIS12Tにシャワーをかけてしまいました。
防水でよかったとか思ったものの、スピーカー音量がやけに小さくなったりカメラのピントが合わなくなったりと・・・

そして今日に限っては、IS12T側の接触が悪いのか、ちょっと持って動かすとPCとの接続がすぐ切れる始末・・・
さらにはデバッグを開始したらタッチセンサーが死に、まったく反応しないという状態に。
電源を落とそうと思ったものの電源を落とすのにもスライドが必要なので、センサーが認識しない状態ではバッテリーを引きぬくしかなく・・・。
再起動したらとりあえず反応してますが明日には修理に出すべきですかね・・・

と、まあそんなこんなで今開発中のアプリは共通のレイアウトとコードを使うのでAppとトップ以外はCommonプロジェクトに置いています。
↓こんな感じですね。

で、今日はAbout部分を作っていたのですが、2ヶ所に躓いてしまい時間を浪費するハメに・・・
1つはDictionaryのKeyとValue、もう1つは複数のプロジェクトで共通プロジェクトを扱う場合のアセンブリ情報です。

そしてここまで書いてプログラムコードが載せられないことに気づいた・・・
Wordpressだめじゃん・・・

まあ、結果だけ書くと同じKeyとValueを複数書いてたというだけのことだったんですけどね・・・
で、もう1つは共通プロジェクトを含む時のアセンブリ情報の取得です。

プロジェクト1つなら System.Reflection.Assembly.GetExecutingAssembly() で問題ないのですが、
共通のプロジェクトがある場合、目的のアセンブリが取れる訳ではありません。
実際、記事最初にある画像の状況では System.Reflection.Assembly.GetExecutingAssembly() を使用すると
Commonプロジェクトのアセンブリが取得されます。
その場合は System.Windows.Application.Current.GetType().Assembly を使用します。
これを使用すればProject1というプロジェクトを実行中にCommonプロジェクト内のファイルでも、
Project1のアセンブリが取得できます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中